ブリティッシュ風住宅

今回はブリティッシュ風住宅を作成 しました。

敷地面積、建築面積は前回と同様に設定し、その中でこのようなレイアウトも作成可能ということをお見せいたします。

前回の動画を見ていない方はブログの最初の投稿から飛んで見てください。

またMUYcompanyと検索をしていただくと動画に飛べるので見ていただけると違いが分かりやすくなるかと思います。

今回の住宅はプライベート空間を分けた家に設計しました。

書斎も設けて自宅で仕事の打ち合わせ等もできるように設計しました。

その際に玄関のからすぐに書斎を設けることで家族との接触をなくしていく事が可能です。

またゲストルームを設けたので、来客者がきたときは、書斎との導線とは別の導線を設けているので安心して来客を呼ぶことも可能です。

玄関横すぐに階段を設けたので、子供が帰ってきてすぐ自分の部屋に行けるように設けました。

そして子供の友達が遊びにきた時なども書斎でも仕事を邪魔せずに2階にいく事が可能です。

このように家の用途によって様々な家のレイアウトを変更する事ができます。

お客様一人一人に合わせた住宅の設計を提供できます。

レイアウトを考えて欲しいという方がいましたら、是非連絡をください。

今回も読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close